-The CREW 2-【オプション設定項目の紹介と簡単な解説】

更新日:

The CREW 2 のオプション設定は Project CARS 2 ほど難解ではありませんが,とにかくキー割り当てが複雑なように感じています。
プレイし始めて 10 日を過ぎましたが,未だに全てのキーを理解できていません。
また,各項目の設定内容の違いも余り確認していません。

ここでは,The CREW 2 で設定出来るオプション項目を紹介するとともに簡単な解説を試みてみたいと思います。
前述のように全てを理解しているわけではないので,不満足なところがあるかも知れませんががご容赦下さい。

【注】
1.現在幾つかの問題が発生しているようです。
詳しくは,フォーラムの The Crew 2 Known Issues(英語)をご参照下さい。
2.テクニカルサポートについては,Technical Support のフォーラム(英語)をご参照下さい(全てのプラットフォーム)。
「レースが難しすぎるから何とかしてくれ」などという我が儘なものもあります。
PC 版を流し読みしただけですが,結構エラーコードを吐いたり,不具合もあるようですね。

【注】
項目の右側の【 】内に私の設定を記入しておきます(殆どデフォルトの設定ですので,余り参考にはならないと思いますが)。
★印をつけて若干のコメントも加えてあります。
また,以下の設定は PC 版で,ハンコンは T150 になります(特にビデオとハンドル操作の項目)。

設定項目

設定可能な項目は下記の7つになります。

1.ゲーム設定
2.通知
3.ビデオ
4.オーディオ
5.操作
6.キー割り当て
7.ハンドル操作

ゲーム設定

(1)音声言語:日本語・ENGLISH・その他【日本語】
(2)テキスト言語:日本語・ENGLISH・その他【日本語】
★その他は,英語以外の言語です。
(3)キー配列:日本語・ENGLISH【ENGLISH】
★日本語との違いが分からないのでデフォルトのままです。
(4)字幕:ON・OFF【ON】
(5)単位:ヤードポンド法・メートル法 【メートル法】
★ここは「メートル法」にしないと「km」表示になりません。
(6)FREESTYLE UI:ON・OFF【ON】
★この意味は理解できていませんのでデフォルトのままです。
(7)スピードメーター:ON・OFF【ON】
(8)クルーウィジェット:ON・OFF【ON】
★この意味は理解できていませんのでデフォルトのままです。
(9)ミニマップ:OFF・北向きで固定・自動で回転【自動で回転】
★走行中などに表示される右下のマップのことです。
(10)ワールドタグ:ON・OFF【ON】
★この意味は理解できていませんのでデフォルトのままです。

Y軸反転

(1)FPS モード:ON・OFF【OFF】
(2)車/バイク:ON・OFF【OFF】
(3)飛行機:ON・OFF【OFF】
(4)ボート:ON・OFF【OFF】
(5)ヘリコプター:ON・OFF【OFF】
(6)ホバークラフト:ON・OFF【OFF】
★そもそもY軸反転の意味が分からないので全てデフォルトのままです(未確認)。

ハイライトのゴースト表示

(1)ワールド:ON・OFF【ON】
(2)フレンド:ON・OFF【ON】
★「ハイライト」の意味が今一つ理解していません(イベントの一つかも知れません)。
デフォルトのままです。

通知

ここは下記の情報を画面表示させるか否かの設定です。
(1)クルー:ON・OFF【ON】
(2)ハイライト:ON・OFF【ON】
(3)イベント:ON・OFF【ON】
(4)フォトクエスト:ON・OFF【OFF】
★現在の所「フォト」を撮るつもりはありませんので,表示は不要。
ドライブに徹するならば,(2)~(4)を OFF にした方がすっきりした画面になります(前作では OFF にしておりました)。

ビデオ

ここは主に PC 版のグラフィックに関する項目だと思います。
ソフト側でハードの状況を認識して自動設定していますので,通常は特段設定しなくても問題ないと思います。

(1)解像度:1920×1080
★私のモニターの状況表示。
(2)画面モード:ウインドウモード・ボーダレス・フルスクリーン【フルスクリーン】
★ここは「フルスクリーン」で問題ないと思います。
(3)フレームレート上限:30・60【60】
★GPU ボードによって自動表示されると思います。
私の場合,GTX1070 ですので,60 表示になっていました。
(4)明るさ:スライドバー設定
★デフォルトでは中間くらいの設定ですが,私は明るめ(右より)に変更しています
(5)V-SYNC:ON・OFF【OFF】
★通常は OFF でよいと思います。
(6)ビデオプリセット:低・中・高・最高・カスタム【カスタム】
★「カスタム」以外以下の部分は全てグレー表示((7)~(19))
デフォルトでは【高】になっており,以下の設定項目が全てグレー表示でした。
私は「カスタム」にして,幾つかの項目をデフォルトから変更しています(下記のオレンジ色)。
(7)ジオメトリ:低・中・高・最高【高】
★ジオメトリは視界距離の詳細設定を行います。
デフォルトは【中】
(8)シャドウ:OFF・低・中・高・最高・コンタクトハーデニングソフトシャドウ【高】
★ゲームに登場するすべての影の解像度と品質の設定
(9)テクスチャー:低・中・高・最高【高】
★ゲーム内テクスチャの品質を設定。変更を適用するにはゲームの再起動が必要
(10)環境マッピング:低・中・高・最高【高】
★リアルタイムの反射および間接照明の品質や解像度の設定

(11)被写界深度:OFF・低・中・高【OFF】
★被写界深度の品質の設定を行う項目で,「被写界深度とは、写真の焦点が合っているように見える被写体側の距離の範囲のこと」らしいです。
高速になると視野が狭くなり,周囲の景色がぼんやりとしか見えなくなりますが,それをどの程度に設定するのかということでしょう。
設定するとスピード感は出てくるのですが,反面非常に運転しづらいので OFF にしています。
参照:被写界深度
(12)モーションブラー:OFF・低・中・高【高】
(13)草木:低・中・高・最高【高】
★ゲームに登場する草の密度の設定
(14)ポリュメトリクスFX:低・中・高・最高【高】
★雲や霧の品質の設定
(15)アンチエイリアス:OFF・FXAA【FXAA】
★物体の輪郭などグラフィック全体の忠実性における品質の設定
(16)アンビエントオクルージョン:OFF・SSAO・SSAO+【SSAO】
★複数の交差するオブジェクトに基づいて影のディテールの設定ですが,効果の明らかな相違があまり分かりません
(17)スクリーンスペースリフレクション:OFF・低・中・高【中】
★可能な場合,レンダリングされた画像の一部を使用することで,環境マッピングをさらに改善できます
(18)天候:低・中・高【高】
★天候エフェクトの品質の設定
(19)地形:低・中・高【高】
★地形品質の設定では,中・長距離の視界ディテールを増加することが可能
(20)3 MONITOR FOV SCALE FACTOR:スライドバー設定
★これは3モニターを使用する際の設定ですね

【画面の見やすさについて】
The CREW の時に画面が全体に暗いので見にくい時がありました。
また,走行シーンも眼が辛くなる時があったので,本作では上述のように下記の設定を行っています。
1.明るさ:スライドバーでかなり右よりに設定(約 70 %程度)
2.ジオメトリ:視界距離を【高】に設定
3.被写界深度:【OFF】に設定
2,3については,走行シーンで車のスピード感が乏しくなりますが,眼が疲れるよりましなのでこの設定にしています。
この設定によって,高速で走行しても前方がはっきり見えるようになると思います。

オーディオ

(1)マスター音量:スライドバー設定
(2)マシン音量:スライドバー設定
(3)BGM音量:スライドバー設定
(4)ボイス音量:スライドバー設定
(5)システム音量:スライドバー設定
(6)効果音音量:スライドバー設定

操作

(1)GEARBOX:オートマチック・シーケンシャル・H型シフト・H型シフト+マニュアルクラッチ【シーケンシャル】

コントローラーの調整

コントローラーを使用される方は下記の項目が設定可能となります(上図はグレー表示)。
(1)ハンドリングリアリティ:スライドバー設定
(2)ハンドリングデッドゾーン:スライドバー設定
(3)ハンドリング限界値:スライドバー設定
(4)スロットルリアリティ:スライドバー設定
(5)スロットルデッドゾーン:スライドバー設定
(6)スロットル限界値:スライドバー設定
(7)ブレーキリアリティ:スライドバー設定
(8)ブレーキデッドゾーン:スライドバー設定
(9)ブレーキ限界値:スライドバー設定

スポンサーリンク

キー割り当て

キー割り当ては非常に多く,全てを記憶するのは大変だと思います。
頻繁に使用するキーを記憶しておけばゲームには支障はないでしょう。
お使いのコントローラーによってボタンの配置等が異なると思いますので,項目の紹介にとどめています。
【注】
操作部門を綺麗に区分けしたスナップショットが撮れていないので見にくいかも知れませんがご容赦下さい。

ドライビング操作

(1)アクセル/スロットル
(2)ブレーキ
(3)左に曲がる
(4)右に曲がる
(5)前方リーン/トリミング
(6)後方リーン/トリミング
(7)ニトロ
(8)ハンドブレーキ
(9)クラクション
(10)コース復帰
(11)クイックチェンジ-自動車
(12)クイックチェンジ-飛行機
(13)クイックチェンジ-ボート
★(11)~(13)はグレー表示

飛行機操作

(1)左旋回(飛行時)
(2)右旋回(飛行時)
(3)スモーク(飛行時)
(4)ランディングギア

カメラ操作

(1)カメラ変更
(2)前方を見る
(3)後方を見る
(4)左を見る
(5)右を見る

全般操作

(1)マップ
(2)メインメニュー
(3)フォトモード
(4)ツールメニュー
(5)ミニマップを拡大

一人称視点操作

(1)上を見る
(2)下を見る
(3)左を見る
(4)右を見る
(5)前へ進む
(6)後ろへ進む
(7)左へ進む
(8)右へ進む
(9)左リーン
(10)右リーン
(11)ズームアウト
(12)ズームイン
(13)終了

インターフェース操作

(1)決定
(2)キャンセル
(3)別のアクション
(4)通知展開
(5)切り替えボタン(前/左)

(6)切り替えボタン(次/右)
(7)左トリガー
(8)右トリガー
(9)ファンクションキー1
(10)ファンクションキー2
(11)方向パッド上
(12)方向パッド下
(13)方向パッド左
(14)方向パッド右

(15)左スティック上
(16)左スティック下
(17)左スティック左
(18)左スティック右
(19)L3ボタン
(20)右スティック上
(21)右スティック下
(22)右スティック左
(23)右スティック右
(24)R3ボタン

高度な設定

(1)クラッチ
(2)バックギアを入れる
(3)1速
(4)2速
(5)3速
(6)4速
(7)5速

(8)6速
(9)7速
(10)シフトアップ
(11)シフトダウン

テキストチャット

これは PC 版のために用意されたものと思います(上図はグレー表示)。
(1)キー入力
(2)テキストチャットを最小化
(3)システムタブを表示
(4)フレンドタブを表示

ハンドル操作

ハンコンのための設定になります。
特に「ハンドリング」設定は,運転のリニアな感じが大きく変わってくると思います。
私は,全てのマシンを T150 で操作しますので,この項目はとても大切です。

(1)フォースフィードバック:スライドバー設定
★スライドバーを右に持っていくと,どんどんステアリングが重くなり,かえって運転しづらいので,適当なところをご自身でお探し下さい。
余りに重いと,ワインディング道路などでの切り返しが遅れてしまいます。
(2)GEARBOX:オートマチック・シーケンシャル・H型シフト・H型シフト+マニュアルクラッチ【シーケンシャル】
★私のハンコンは T150 ですので,シーケンシャルでマニュアルシフトにしています(いわゆるパドルシフト)。
(3)ホイールレンジ:
150°,210°,270°,300°,330°,390°,420°,450°,480°,510°,540°,570°,600°,
630°,660°,690°,720°,750°,780°,810°,840°,870°,900°,930°,960°,1020°,
1050°,1080°【270°】
★多くの角度が用意されていますが,私はクイックな方が好きなので,他のレースゲームと同様に 270° にしています。

ハンドリング

この項目はステアリングのリニアな感じを調整するものですが,余りに遊びが多いと運転しにくいです。
いわゆるステアリングを切り出していった時,車の反応が一歩遅れるというのはとても違和感を覚えます。

設定項目は下記の4項目です。
(1)プリセット:初期設定・ワイルド・精密・カスタム【精密】
★「カスタム」を選択すると(2)~(4)の設定が可能になります。
私は「遊び」がいやなので「精密」にしました。
(2)リアリティ:スライドバー設定
(3)デッドゾーン:スライドバー設定
(4)限界値:スライドバー設定

プリセットの内容によって枠内のバーがどのように変化するかを参考にして頂くために,全ての設定を下図に示しておきます。
底辺の水平のバーは「遊び」を示していると思います。
カスタムを選択し,リアリティ・デッドゾーン・限界値のスライドバーを動かすと,枠内のバーの表示も変化すると思いますので,色々調整するのも面白いかも知れません。

スロットル

設定項目は下記の4項目です。
(1)プリセット:初期設定・ワイルド・精密・カスタム【精密】
★「カスタム」を選択すると(2)~(4)の設定が可能になります。
(2)リアリティ:スライドバー設定
(3)デッドゾーン:スライドバー設定
(4)限界値:スライドバー設定

プリセットの内容によって枠内のバーがどのように変化するかを参考にして頂くために,全ての設定を下図に示しておきます。
底辺の水平のバーは「遊び」を示していると思います。
カスタムを選択し,リアリティ・デッドゾーン・限界値のスライドバーを動かすと,枠内のバーの表示も変化すると思いますので,色々調整するのも面白いかも知れません。

ブレーキ

設定項目は下記の4項目です。
(1)プリセット:初期設定・ワイルド・精密・カスタム【精密】
★「カスタム」を選択すると(2)~(4)の設定が可能になります。
(2)リアリティ:スライドバー設定
(3)デッドゾーン:スライドバー設定
(4)限界値:スライドバー設定

プリセットの内容によって枠内のバーがどのように変化するかを参考にして頂くために,全ての設定を下図に示しておきます。
底辺の水平のバーは「遊び」を示していると思います。
カスタムを選択し,リアリティ・デッドゾーン・限界値のスライドバーを動かすと,枠内のバーの表示も変化すると思いますので,色々調整するのも面白いかも知れません。

クラッチ

クラッチはマニュアルシフトを用意されている方くらいしか設定しないと思います。
設定項目は下記の4項目です。
(1)プリセット:初期設定・ワイルド・精密・カスタム【精密】
★「カスタム」を選択すると(2)~(4)の設定が可能になります。
(2)リアリティ:スライドバー設定
(3)デッドゾーン:スライドバー設定
(4)限界値:スライドバー設定

プリセットの内容によって枠内のバーがどのように変化するかを参考にして頂くために,全ての設定を下図に示しておきます。
底辺の水平のバーは「遊び」を示していると思います。
カスタムを選択し,リアリティ・デッドゾーン・限界値のスライドバーを動かすと,枠内のバーの表示も変化すると思いますので,色々調整するのも面白いかも知れません。

以上がオプションの設定項目になります。
取り急ぎまとめましたので,抜けている項目があるかも知れませんが,その際はご容赦下さい。
また,ビデオのグラフィック関係の用語についてはご自身でお調べ頂くようお願い致します。

ネットワーク設定について

これは,The CREW 2 の中で設定する直接的な項目ではありませんが,オンラインゲームとしての設定としてとりあげました。
ゲーム開始当初ネットワークがうまくいかない時があり,Ubi のサポートに質問した時の回答を転載させて頂きます。

問題が生じていない場合には,下記の措置を講ずる必要性はないと思われます。
内容は,回答の原文のままです。

----------------------------------------------
■通信機器の再起動
下記手順にて,キャッシュクリアを行ってください。
1.PC 本体,ルータ,モデムの順に電源を切り,1時間ほど放置する
2.モデムの電源を入れ,30 分放置する
3.ルータの電源を入れ,30 分放置する
4.PC の電源を入れる
ただし,放置時間はご利用の機器によって異なる場合がございますので詳細につきましては各機器のメーカーへお問い合わせください。

■パケットフィルタリングについて
プロバイダのサポートセンターへパケットフィルタリングの有無をご確認いただきオンの場合はオフに変更してください。

■ルータの設定について
ご利用のルータにて,下記項目をご確認ください。
※詳しい操作方法につきましてはルータメーカーへお問い合わせください。

・UPnP を「あり」に変更してください
UPnP が「なし」ですと,マルチプレイが正常に行えない可能性がございます。

・NATタイプを「タイプ1」または「タイプ2」に変更してください
「タイプ3」の場合はオンラインプレイができない場合がございます。

・以下のポート番号を開放してください。

(1)Uplay Launcher
・TCP: 80, 443, 13000, 13005, 13200, 14000, 14001, 14008

(2)The Crew 2
・TCP: 80, 443, 13000, 14000, 14008
・UDP: 3000, 3001, 3002, 3003, 3004

また,接続についての詳細は,英語の内容となり恐れ入りますが,下記ページをご参照ください。

Connectivity Issues in The Crew 2 On PC

----------------------------------------------

尚,ご自身でポートの開放などを行われる場合は,ネットワークそのものがつながらなくなってしまう可能性がありますので,マニュアル等を参考にしながら慎重に行って下さい。
繰り返しになりますが,現状で快適にプレイ出来ている場合には,全く上記の設定を行う必要性はありません。

トラブルシューティング

現在は解決していますが,ゲーム開始当初オプション項目の一部が設定出来ない(全てグレー表示)ことがあり,Ubi サポートに解決方法を教えて頂いたのが下記になります。
尚,使用しているのは PC の Steam 版です。

上記と同様に回答は原文のままです。

----------------------------------------------
■ドライバを最新の状態に更新する
コントローラーのドライバを最新の状態へ更新していただき PC 自体に正常に認識されているかご確認ください。

■オーバーレイを無効にする
1.Uplay を起動して、設定(画面右上の三本棒のアイコンから選択)をクリックしてください。
2.「一般」欄の”互換性のあるゲームのオーバーレイを有効にする”のチェックを外してください。

■ Uplay PC にてローカルファイルの整合性をチェックする
下記手順にて Uplay のチェックや再インストールを行ってください。

1.Uplay にログインし,マイゲームのアイコンをクリックする
2.「プロパティ」をクリックする
3.「ファイルの確認」をクリックする
4.チェックが完了するまで待つ
5.完了後,エラーが出た場合は「修復」をクリックする

■常駐ソフトを終了する
本製品をインストール・起動する前に,常駐ソフトをできる限り停止しておいてください。

■お使いのセキュリティソフトにて例外指定を行う
お使いのセキュリティソフトにて,本製品のインストールや動作を監視しないようあらかじめ設定していただけますでしょうか。
詳細な設定手順につきましては,お使いのセキュリティソフトのサポートへお問い合わせください。

■Uplay PC とゲーム本編を再インストールする
Uplay PC とゲーム本編の再インストールをお試しください。
また,インストール先を変更されておりますと予期せぬ問題が発生する場合がございます。
インストール先を変更されている場合は,Uplay PC とゲーム本編ともに,初期設定のインストール先へインストールを行っていただけますでしょうか。

※Uplay PC 版の場合はフォルダ内にはセーブデータがございますので予め下記フォルダをバックアップしておくことをお勧めいたします。

 C:\Program Files(x86)\Ubisoft\Ubisoft Game Launcher\savegames

----------------------------------------------

オプションには,ゲーム全体の環境を左右する項目ありますので,必ず一読することをお勧めします。
適切な設定を行えば,快適にプレイできると思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事:-The CREW 2-【ゲームの概要説明】
関連記事:-The CREW 2-【車・バイク・飛行機・船の紹介】
関連記事:-The CREW 2-【効率的な資金作りとマシンのレベル向上方法】
関連記事:-The CREW 2-【オプション設定項目の紹介と簡単な解説】
関連記事:-The CREW 2- ICON ポイントの有効的な活用方法
関連記事:-The Crew 2- マシンパーツで性能を向上させる方法【RARE・EPIC PARTS】
関連記事:-The CREW 2- コースの紹介と試走動画の公開【STREET RACING 編】
関連記事:-The CREW 2- コースの紹介と走行動画の公開【OFF ROAD 編
関連記事:-The CREW 2- コースの紹介と走行動画の公開【FREE STYLE 編】
関連記事:-The CREW 2- コースの紹介と試走動画の公開【PRO RACING 編】
関連記事:-The CREW 2- 【車・バイクのカテゴリー別カタログ】
関連記事:-The CREW 2- 【PC 動作環境】
関連記事:The CREW 2 は2018年6月29日に発売されました

336px




336px




-The CREW 2
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© オヤジの備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.